BPMNとは

BPMN入門

BPMNは下図のような業務フローが描ける国際標準(ISO19510)です。

正式名称はBusiness Process Model and Notation、業務プロセスを文字(XML)で表すためのルール集です。

BPMNで描いた業務フロー図をXML形式の文字に変換することができます(変換ルールが決まっています)。
XML形式にすることで、ITツール「BPMS : Business Process Management System」で動かしたり、業務フロー図を様々な記述ツール間で交換したりできるようになります。

現バージョンは2.0ですが、1.xの時はXML形式までは決めていなかったのでBusiness Process Modeling Notationと呼んでいました。
そのような呼び方をしている記事や書籍は古い情報なので注意してください。バージョン2.0では図形が増えたり、形が変わったり、使い方が変わったりしています。

タイトルとURLをコピーしました