BPMN記述支援サービスをはじめました

BPMコンソーシアムの新サービス「BPMN記述支援サービス」の講師を担当することになりました。
受講者が作成した業務フローをWeb会議形式でレビューするサービスです。
業務フローを学ぶ近道は、やはり手を動かして描いてみることです。でも、何が正解かがわからないという悩みを持つ方が多いようです。
その悩みを解決するために、「業務改革・見える化のための業務フローの描き方」の著者2名でより良い業務フローへと導きます。

このサービスは既に実施しているのですが、業務フローはコミュニケーションツールとしてとても有益だと感じられました。業務フローを共有すれば、業務の課題や標準化のポイントなどの認識合わせも、Web会議であってもストレスなくコミュニケーションが図れます。
是非とも業務フローという図面で会話する効果を体感して欲しいと思っています。

詳しくはBPMコンソーシアムのサービス案内(ここをクリック)をご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました